ぶーちゃ

PSPを中心にゲーム大好きな20代。今までプレイしたタイトルは300以上(だと思います) PSPは100本以上はプレイ済。1つのソフトを長くやるよりも広く浅くやるタイプです。好きなジャンルはローグライク。苦手なジャンルはアクションです。

その他 レビュー記事

[レビュー&評価]【THEブロックくずしクエスト】ブロック崩しの超進化作品!

2006年4月6日にD3パブリッシャーから発売されたブロック崩し

ブロック崩しに様々な要素を取り入れ超進化した作品
奇妙な世界観やストーリーなどブロック崩しにには似つかわしくないような要素が魅力です

今回は【THEブロックくずしクエスト

レビュー&評価記事です。よろしければ最後までお付き合いください。

評価点

◆奇妙な世界観
◆スキル・レベル要素が楽しい

不満点

◆敵の湧く速度が速い
◆ボスだけが強い

総合評価:B
↓私の感想はこちら↓

ブロックくずしクエストのゲーム画面
[私的感想]【THEブロックくずしクエスト】タムソフト産ブロック崩しのの集大成

個人的評価:A この記事では、私の考えや思い出を主に語っていきます。 ネタバレも含むことが多いのでこれからプレイをしようと思っている人はご注意ください。 この記事の評価基準は個人の好みでつけているので ...

続きを見る

ストーリー

あらすじ

疲弊した大地、無気力な空、倒れたままの遺跡。

各地に点在する遺跡を見る限り、昔は文明という言葉があったのかもしれない。

この地に君臨する生き物は、皆空を飛び熱い息を吐きそして異形の形をしていた。
あるものは鋭いくちばしを持ち。
あるものは触手のような手を持ち。
あるものは体が硬い鱗に覆われている。

攻撃的な怪物たちが生き残る。そんな世界が現実だった。

その中でも自分は他の生き物とは大きく異なっていた。
四角い鉄の塊に体を覆われ、そして不思議な力を使うことが出来た。かすかに宿る記憶がこの不思議な力が、かつて「魔法」と呼ばれたものであったことを知っていた。

極めて特別なその魔法は、破壊力のある光の玉を発することができるのであった。この弾は無機物に当たると跳ね返るが、怪物たちに当たると傷を負わせ、あたかも怪物たちを倒すために特化された魔法の用に思えた。

好都合なことに、他の怪物たちを見ると不愉快な感情が沸き起こった。その感情の理由など知らずそして、また怪物のすみかとされる区域へと足を踏み入れる…。

ゲームシステム

ブロックくずしクエストのゲーム画面

基本的な部分はブロック崩し作品と全く同じ

そこに様々な要素が追加され、他のブロックくずしとは全く異なる作風になっている

例えば自身の操作するバーは「ショット」というボールとは異なる弾を発射することができる
これはブロックを崩すような威力はないが、敵にダメージを与えることができる

通常のブロックくずしはバーを左右に移動させるのが一般的だが今作はある程度上下にも動かすことが可能

Rボタンで壁揺らしをすることが可能、これをするとボールの軌道が少し変わるのでループにハマったときや狙いづらいブロックを狙うときなどに便利

ただ球を打ち返すだけなのが一般的だが今作は上記したような要素が入っていて単純だが奥深いゲーム性を確立している

レベルアップ・スキル

ステージをクリアした際には経験値を獲得する
一定以上数値が溜まるとレベル上がる

レベルが上がるとスキルポイントを獲得
スキルポイントはショットの強さや体力など好きなパラメーターに振り分けることができる

評価点・不満点の解説

評価点

◆奇妙な世界観

多くは語らないが、古代文明のような世界観がそそられます

敵のデザインや、背景などもこの世界観で統一されており
演出がとても良かったです

◆スキル・レベル要素が楽しい

ブロック崩しとしては異質なレベルの概念があります
色々なパラメーターに振り分け自分のスタイルを確立できるので、単調になりやすいブロック崩しを1段階面白くしてると感じました

不満点

◆敵の湧く速度が速い

途中から敵が湧き始めるのですが、湧くスピードが非常に速いです
敵は攻撃をしてくるので単純なボール崩しよりの難易度を楽しく底上げしてくれるのですが、ボールの当たった時の軌道が反射なのは非常に面倒です

例えば
壁|↖この角度で壁に当たった場合は
壁|↗この角度に跳ねるのですが

敵|↖この角度で敵にぶつかった場合は
敵|↘この角度に反射します

なので敵がたくさん湧くとブロックまで到達しないなんて事態になることが多々ありました

それが非常に煩わしく、プレイ時間が間延びする原因にもなりました

◆ボスだけが強い

エリアの最後にはボスがいる場合があります
ボスとの戦いは意外と手に汗握るような難易度があるので、楽しめるのですがボスの攻撃力はかなり高いです

ボスの攻撃力が高く、長期戦になるほど不利になるのでちまちまボールで倒すより攻撃を喰らうことは覚悟してショットで攻め続けるほうが楽だったりします

攻撃が単調でつまらなく感じることもありました

もっと攻撃力を下げて、攻撃のバリエーションが多いタイプのボスのほうが楽しめたかな〜と思いました

THEブロックくずしクエストは移植している?

PS2に同名で移植されています

SwitchやPS4には移植されていませんでした

まとめ

オーソドックスなブロック崩しにレベルの概念や独特の世界観を追加した作品

スキルやレベルの概念が楽しく、単調になりやすいブロック崩し作品ですが長く遊べました

敵のバランスがあまり良くないのが残念、ブロック崩しと敵の相性は良いと思いましたが調整不足な感じがしました

普通にブロック崩しをやりたい!と思っている人もそうでない人も楽しめるような作品でした

ジャンル:ブロック崩し
発売日:2006年4月6日
対象年齢:A(全年齢対象)
発売元:D3パブリッシャー
開発元:タムソフト
値段(定価):2,500円

-その他, レビュー記事

© 2021 PSP専門ブログ『ぷすぷす』 Powered by AFFINGER5