ぶーちゃ

PSPを中心にゲーム大好きな20代。今までプレイしたタイトルは300以上(だと思います) PSPは100本以上はプレイ済。1つのソフトを長くやるよりも広く浅くやるタイプです。好きなジャンルはローグライク。苦手なジャンルはアクションです。

ADV ゲーム感想&雑談

[私的感想]【スターオーシャン1 First Departure】小さな魅力がたくさん詰まった作品!

個人的評価:S

この記事では、私の考えや思い出を主に語っていきます。

ネタバレも含むことが多いのでこれからプレイをしようと思っている人はご注意ください。

この記事の評価基準は個人の好みでつけているので評価が高かったら「あ、こういうのが好きなんだな」程度に受け取ってください。

↓レビュー&評価記事はコチラからどうぞ↓

スターオーシャンのイベントシーン
[レビュー&評価]【スターオーシャン1 First Departure】ミニイベントと戦略性に富む戦闘が魅力の作品

2007年12月27日にスクエア・エニックスより発売されたRPG 元はSFCで発売されていた作品で、グラフィックや声優の変更 追加キャラやイベントなど様々な要素が追加・変更されたリメイク作品です 今回 ...

続きを見る

それではだらだらとお付き合いください。

楽しすぎるぅぅ!!!

スターオーシャンのミリーのセリフ

めっちゃくっちゃ好みの作品でした。最初はなんとなく馴染めなかったんですがしばらくやっているうちにシステムの奥深さとか、プライベートアクションの楽しさとか色々とコツがわかってきて一気にエンディングまで進めてしまいました。

シナリオもずっと変わらない目標があって何をしているのかを常に意識でき、お話もそうですがプレイヤーの意識も脱線すること無く最後までプレイできました。

とりあえず1周で終えましたが2周目以降もプレイしたい、というよりプライベートアクションのイベントを全部見たいです。特にフィアとシウスとかヨシュアとエリスとかの濃い関係のイベントを見て回りたいです。

何周もしたいので引き継ぎ要素がないのが非常に悔やまれますが、序盤から一気にレベルを上げる方法などもあるので育成し直しの苦は多少緩和できます。引き継ぎ出来るのが一番いいけどね!!!

2周目以降は攻略サイトを見よう

スターオーシャンの村マップ

周回が楽しいゲームなので、周回はめちゃ推奨です。1周目は勘で進むのが楽しいですが、2周目以降は攻略サイトを活用しましょう。エンディングの条件やプライベートアクションの発動条件など、シナリオの進行状況によっては見ることが不可能になってしまう場合があるので確認しつつ回収することがおすすめです。

特にアクセサリーのプレゼント時に修羅場になるイベントやペリシーの加入などは攻略サイトを見ながらじゃないとまず気づかないです。全部自力で探すのは困難なのでおとなしくカンニングしてしまいましょう。

丁度いいRPG

スターオーシャンのイベントシーン

RPGは時代が進むごとにボリュームが増えていっていますよね、もちろんボリューミーなのが悪いわけではないですが私はあまりにボリューミーな作品は好きではないので今作はめちゃくちゃ丁度良いボリュームでした。

多分周回前提なのでそこまで長く作っていないんですかね?でもシナリオが薄くなっているわけでもなく、めちゃくちゃキレイにまとまっていますので何度もやりたくなります。

最後に

スターオーシャンのイベントシーン

プライベートアクション、スキル、パーティ、などなど物凄いほどの特色や特徴があるわけではないですが確かな魅力と言えるものがあります。

ボリュームはそこまでないですが、その中でもしっかりと魅力を味わえる巧みな構成です。

引き継ぎがないので、周回は二の足を踏みそうですが二の足を踏み潰せるぐらいの魅力は持っています。

名作という言葉がとても似合う作品でした。

画像の出典:スターオーシャン1 First Departure|ソフトウェアカタログ

-ADV, ゲーム感想&雑談

© 2021 PSP専門ブログ『ぷすぷす』 Powered by AFFINGER5