ぶーちゃ

PSPを中心にゲーム大好きな20代。今までプレイしたタイトルは300以上(だと思います) PSPは100本以上はプレイ済。1つのソフトを長くやるよりも広く浅くやるタイプです。好きなジャンルはローグライク。苦手なジャンルはアクションです。

その他 ゲーム感想&雑談

[私的感想]【フィッシュアイズポータブル】PSPでは貴重な釣りゲーム

個人的評価:D

この記事では、私の考えや思い出を主に語っていきます。

ネタバレも含むことが多いのでこれからプレイをしようと思っている人はご注意ください。

この記事の評価基準は個人の好みでつけているので評価が高かったら「あ、こういうのが好きなんだな」程度に受け取ってください。

↓レビュー&評価記事はコチラからどうぞ↓


それではだらだらとお付き合いください。

貴重な釣りゲーム

フィッシュアイズポータブルの釣り画面

貴重というかこれしかないのかな?釣りの要素があるゲームは多いですが、釣りオンリーなゲームは他に見かけたことがないかもしれません…
貴重な釣りゲームと言ってもできがあまり良くないのでなんとも喜びきれないですが。

自然を重んじるようなスタンスは良かったと思うんですが、もう少し…例えば水の表現をこだわるとか、木の揺らめきを意識するとか細かいこだわりがあると良かったな〜と感じます。

手応えが足りない

フィッシュアイズポータブルのルアー

実際の釣りは浮きがチョンチョンして緊張感が走って、食いつきに反応できるように神経を張り詰めて、力強い魚との駆け引きを楽しむものだと思います。今作はリアル志向のゲームですがそのへんの感触もしなかったです。

PSPには振動機能がないので難しいのでしょう。それが地味な印象に拍車をかけていると思いました。

最後に

フィッシュアイズポータブルの魚

地味なのはコンセプトなのかもしれません。ただ、地味という印象ばかりが残ってしまい「地味な釣りゲーム」以上の感想を見い出せませんでした。

操作性などは問題なく、ゲームのバランス雰囲気や演出などに問題があると感じます。

長いシリーズの作品なので、手抜きとかでは無いと思いますが携帯機の移植が上手にいかなかったのでしょうか…

画像の出典:FISH EYES PORTABLE|ソフトウェアカタログ

-その他, ゲーム感想&雑談

© 2021 PSP専門ブログ『ぷすぷす』 Powered by AFFINGER5